【東京五輪】水泳女子個人メドレー大橋悠依選手は竹内結子に似ている?ツイッターの反応は?

東京オリンピック競泳個人メドレー代表大橋悠依選手

女優の竹内結子さんによく似ているといわれる大橋悠依(おおはしゆい)選手は、東京オリンピックでの活躍を期待される女性スイマーの一人。

長身から繰り出される美しく、かつ、ダイナミックな泳ぎが特徴で、得意種目は個人メドレー。

レース後半に伸びがあることから、少々の差なら終盤に盛り返しが期待できる選手です。

近年の目覚ましい活躍によって、ニューヒロインとして取り上げられることも。

そんな大橋選手が幼少期から無名の時期を経てニューヒロインとして一躍踊り出るまでの経緯などを見ていきましょう。

この記事を最後まで読めば、大橋選手に惚れてしまうこと間違いなしです!

 

大橋悠依選手のパーソナルデータ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Ohashi / 大橋 悠依(@yui_ohashi_)がシェアした投稿

生年月日 1995/10/18
得意種目 メドレー
出身地 滋賀
身長 173cm
体重 55kg
所属 イトマン東進
五輪代表歴 なし
選手HP https://www.itoman.com/special_class/players/ohashi.php
選手SNS(twitter・instagram) official tweet
official instagram

大橋悠依選手ってどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Ohashi / 大橋 悠依(@yui_ohashi_)がシェアした投稿

大橋選手は6歳から姉の影響で水泳をはじめました。

小学生の時から入江陵介選手に憧れて練習に励む日々を送り、中学時代に全国大会で優勝を果たしますが、その後は大舞台で結果を残すことなく大学まで無名のまま過ごします。

大会で勝てなかったときも地道に練習を重ね、ダイナミックなのに粘り強さを感じる泳法を会得しました。

大学入学後は故障や貧血などに悩まされて我慢の日々が続いたようですが、食生活の見直しによる体質改善や高地合宿参加などを通して爆発するように大躍進。

2016年日本水泳競技大会3位を皮切りに、翌年の同大会では日本新記録を大幅に更新しての優勝と世界選手権の出場権を獲得。

勢いは衰えず、同年の世界選手権では銀メダルを獲得しました。

2018年に行われた世界選手権では決勝での失格も経験したことで、国際経験も豊かになり年々強くなっています。

遅咲きで我慢の選手と思われそうですが、本人はマイペースで着実に力をつけることに重点をおいているようで、これが彼女の一番の強みと言えるでしょう。

東京オリンピックでは、大橋選手の動向から目が離せません!

 

大橋悠依選手の経歴

  • 6歳から姉の影響により水泳をはじめる
  • 2010年(中学3年生)ジュニアオリンピック200m個人メドレー優勝。
  • 高校時代は無名のまま、同郷・同級生の幼馴染である桐生祥秀と同じ東洋大学へ進学。
  • 大学卒業後は株式会社ナガセ入社、イトマン東進に所属。
  • 2016年日本選手権水泳競技大会兼リオデジャネイロオリンピック代表選考会3位入賞。
  • 2017年世界水泳選手権(ブダペスト大会)銀メダルを獲得
  • 2019年世界水泳選手権(光州大会)で銅メダルを2大会連続で獲得。

大橋悠依選手が着ている水着は?

大橋選手が大会で着用するスイムスーツは、ミズノのGX・SONIC IV MRというシリーズ。

ミズノの新技術「ソニックライトリブテックスII」で水の抵抗を極限まで軽減し、水の抵抗が少ないフラットな姿勢をキープしやすい水着。

とてもデリケートな材質でできているので、大事に使っているそうです。

 

大橋悠依選手には悔しい失格経験があります

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジェニュインイジュイン(@yijiyuandaoxing)がシェアした投稿

大橋悠依選手には、国際大会の大舞台で悔しい失格を経験したことがあります。

2017年の世界水泳選手権において華々しく国際舞台でのデビューを飾った重圧からか、2019年世界水泳選手権の初陣となる200m個人メドレーの決勝では思考が体より先行してしまいました。

その結果、背泳ぎから平泳ぎへ移るターンの際にドルフィンキックを規定より1回多い、2回行ってしまたとのことで大会規定に違反。

悔しくて悔しくて、涙も乾くほどに泣いたそうです。

しかし、そんな失意の中でもコーチと二人三脚で気を持ち直し、その数日後の同大会400m個人メドレーでは見事に銅メダルを獲得。

自身も成長できたと納得した2019年世界水泳選手権としておさめました。

 

大橋悠依は竹内結子に似ている?

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内結子(@yuko_takeuchi0401)がシェアした投稿

大橋選手はニュースでも女優の竹内結子さんに似ていると話題になりました。

人気女優に似ているとのことで、世間への浸透も早いです。

 

Twitter上でも以前から噂になっており、にわかに人気を博しています。

大橋悠依選手と桐生祥秀選手の関係は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

スプリントサポーター もやし(@moyashi_sprint)がシェアした投稿

よく付き合っているんじゃないかと噂される大橋悠依選手と桐生祥秀選手ですが、二人の関係はお互いを励まし合う友人のようです。

中学時代から大会会場などで二人は顔を合わし、同じ東洋大学に入学以降は授業などでも顔を合わす機会が増えたことから同郷、同学年ということでお互いよく連絡を取ってるみたいですね。

 

大橋悠依選手のかわいいインスタ&ツイッター

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Ohashi / 大橋 悠依(@yui_ohashi_)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Ohashi / 大橋 悠依(@yui_ohashi_)がシェアした投稿

夕焼けを背後にして満面の笑みを浮かべる大橋選手の姿は、かわいいだけでなく自信に満ち溢れており、その姿を見る誰もが魅了されてしまいます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui Ohashi / 大橋 悠依(@yui_ohashi_)がシェアした投稿

練習中もかわいい笑顔が絶えない大橋選手への表彰台の期待が高まります。

大橋悠依選手の2020東京オリンピックへの期待

女子競泳のエースという実力と竹内結子似の美人ということも相まって、否が応でも注目が集まってしまう大橋選手。

メダルは期待するところですが、ぜひのびのびと自分のスタイルで泳ぎ切ってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です