【東京五輪】陸上短距離代表 飯塚翔太選手ってどんな人?かっこいい筋肉インスタ

【東京五輪】陸上短距離走代表 桐生祥秀選手ってどんな人?かっこいい筋肉インスタ

リオデジャネイロオリンピックの日本男子リレーで銀メダルを獲得し、一躍有名となった飯塚翔太(いいづかしょうた)選手。

入場時の侍ポーズ、大流行しましたが飯塚選手が考えたもののようです。

陸上の実力だけではなく、ユーモアのセンスも抜群で日本人陸上選手の中でも身長が1番か2番目に高い飯塚選手。

背が高いことに加え、かつてウサイン・ボルト選手が優勝した世界ジュニア選手権200mを制した経験があることから和製ボルトの愛称で親しまれています。

東京五輪出場が決定となれば、オリンピック3回目となる飯塚選手について今回は詳しく調べてみました。

飯塚選手の経歴や陸上を始めたきっかけ、最近始めたyoutubeチャンネルや気になる彼女、かっこいい画像までたっぷりお見せします!

この記事を読めばきっと飯塚選手のことが好きになりますよ!

 

飯塚翔太選手のパーソナルデータ

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯塚翔太 Shota Iizuka(@shoman0625)がシェアした投稿

愛用シューズ ミズノ クロノオニキス 2 U1GA1950
出場種目 短距離走
自己ベストタイム 100m 10秒08 (2017年)200m 20秒11 (2016年)
生年月日 1991年6月25日
出身地 静岡県
出身校 御前崎市立浜岡中学校・藤枝明誠高校・中央大学
身長 186cm
体重 80kg
所属 ミズノ
五輪代表歴 ロンドン・リオデジャネイロオリンピック
選手HP https://shotaiizuka.com/
選手SNS(twitter・instagram) official tweet

official instagram

飯塚翔太選手ってどんな人?

小学校3年生の時、地元の大会に出場し優勝したことでスカウトされたことがきっかけで、陸上を始めることになった飯塚選手。

短距離走では負け知らずで幼少期からかなり足が速かったのですが、中学1年生の時には身長が180cmくらいまで成長します。

体格に恵まれている一方で成長痛に悩まされうまく大会で結果が出せないこともあったそうです。

それでも、中学、高校では華々しい成績を残し実力を確かなものにしていきました。

飯塚選手の強さの秘訣はメンタルがとても強いところです。

常に冷静に自己分析することができ、大会の結果が悪くても決してふさぎ込んだり後悔を引きずらず、ルーティーンに従って生活することができます。

高校2年生の時に始めたイメージトレーニングは今でも続けており、優勝インタビューで何を答えるかまで考えてからレースに出るそうです。

逆に、スタートラインに立ったらもう何も考えないように気持ちを切り替えるそうで、精神をコントロールするのがとても上手なことがわかります。

スポーツだけではなく、大学2年生の時に留学経験があり英語も堪能という飯塚選手は海外でのイベント活動時にもその得意な英語を発揮。

コミュニケーション能力が高く、子供と距離を縮めるのもとても上手なんですよ。

他にも飯塚選手は甘いお菓子が大好きだったり、好きなテレビはマツコ・デラックスさんが出ている番組という親しみやすい一面も持っています。

プライベートを包み隠さず、SNS等で楽しい出来事を共有しようとするサービス精神旺盛な性格も魅力です。

飯塚翔太選手の経歴

  • 小学校3年生の時、地元の陸上大会で優勝し、小笠アスリートクラブの監督からスカウトされ陸上を始める。
  • 中学校1年生の時、ジュニアオリンピックDクラス100mにて優勝。
  • 中学校3年生の時、ジュニアオリンピックAクラス200mにて優勝。
  • 2007年(高1)国民体育大会少年男子B200mにて優勝。
  • 2009年(高3)全国高等学校総合体育大会200mにて優勝
  • 2010年、関東学生陸上競技対校選手権大会4×100mリレーにて優勝、さらに世界ジュニア陸上競技選手権大会においても優勝を飾る。
  • 2016年リオデジャネイロオリンピックにて銀メダル獲得。
  • 2018年全日本実業団選手権200mにて優勝。

飯塚翔太の気になる彼女や結婚は?

飯塚選手は現在まだ結婚されておらず、独身です。

ですが、以前に鳥原早貴さんという彼女がいるという噂がありました。

鳥原さんは青山学院大学の元ランナーで飯塚選手とも共通点があり仲が良かったのかもしれません。

とても可愛い女性ですので、噂が本当ならイケメンの飯塚選手ととてもお似合いのカップルですね。

飯塚翔太選手がYouTubeをはじめた件につて!

https://youtu.be/jvZrGD3k5Js

youtubeを始めたきっかけは、いつも声援を送ってくれるファンのために恩返しがしたかったから、飯塚選手自身youtubeが大好きだからだそうです。

今後どのような動画をアップしていくかについて、「陸上」「海外でのイベント活動」「趣味」の3つを挙げています。

レースについてのエピソードや飯塚選手の走り方について詳しく紹介してもらえるのはとても嬉しいですし、スポーツをしている方にとってはためになる情報がたっぷりつまっていますよ!

さらに、オフの様子やファンからの質問にも答えてくれるそうなので、ぜひチャンネル登録をして沢山動画を見てみてください!

イケメン飯塚翔太選手の「かっこいい」インスタ画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラリホー(@blame1179)がシェアした投稿

ユニフォーム姿、やっぱり爽やかで良いですね!

筋肉も素晴らしいです、さすが一流アスリート選手。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Model Athlete official(@model_athlete_official)がシェアした投稿

ユニフォームを脱ぐと、かっこよさが一段と強化される気がしますね。

長身でこんなにイケメンの人が街にいたら思わず振り返ってしまいそう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

すー。(@tf____su_)がシェアした投稿

レースが行われる場所での陸上選手が正面を向いた写真はなかなかないので、飯塚選手の爽やかスマイルを堪能できる良い写真ですね。

ミズノの青いTシャツがよく似合っています。

 

飯塚翔太選手の「空気椅子」インスタ画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

岩出玲亜(@reiaiwade)がシェアした投稿

岩出選手との貴重な2ショットですね。

あまりの爽やかな笑顔に空気椅子をしているとは一瞬わからなくなる写真。

飯塚選手のyoutubeでもこの空気椅子が見られるかもしれません!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Model Athlete official(@model_athlete_official)がシェアした投稿

飯塚選手はスタイル抜群なのでモデルとしても一流になれそうですよね!

こんなにキメているのに空気椅子なんて信じられません。

とても絵になりますね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Model Athlete official(@model_athlete_official)がシェアした投稿

空気椅子のポーズと、夜の六本木、ミスマッチなように思えるのにかっこよく映っています。

飯塚選手のさすがのビジュアルのおかげかもしれませんね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Queretaro. #shomanwallsit #queretaro #Mizuno

飯塚翔太 Shota Iizuka(@shoman0625)がシェアした投稿 –

メキシコのケレタロ州での1枚。

景色が良い場所でも安定の空気椅子をして写真を撮る飯塚選手のユーモアセンス、さすがです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯塚翔太 Shota Iizuka(@shoman0625)がシェアした投稿

ナショナルトレーニングセンター前での一枚。

東京五輪への切符、ぜひ手にしてほしいですね!

飯塚翔太選手のツイッター

飯塚選手の魅力のひとつ、日々の何気ないことをつぶやいてくれる親近感!

普段はテレビで放送される大会での様子しかわからない陸上選手。

こんなにもプライベートな一コマが知れるなんてとても貴重ですね。

 

一流アスリートとの交流は子どもたちもとっても嬉しそうですね。

日本だけでなく、世界でも子供たちとの交流を大切にしている飯塚選手の優しい人柄が垣間見えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です