【東京五輪】女子57キロ級 芳田司選手はかわいい姉妹柔道家♪画像あり

東京オリンピック芳田司選手

かわいらしい雰囲気の女子57kg級の芳田司(よしだつかさ)選手、妹さんも48kg級で柔道選手として活躍されている柔道姉妹のお姉さんです。

女子57kg級世界ランキング1位で、東京オリンピックの金メダル有力候補!

 

小さいころから熱心に柔道に取り組み、小学生で全国3位・中学校・高校では全国制覇。

高校卒業後は社会人になり壁につき当たるものの、課題であった弱気を克服し柔道界のトップアスリートとして世界で活躍しています。

 

豪快な内股、しつこい寝技で最後まであきらめない柔道を展開するのが芳田選手。

 

そんな芳田選手の人となりや経歴、得意技などを映像を交えて説明します。

かわいらしい風貌なのに迫力のある柔道をとる芳田選手を見れば、ファンになること間違いありません!

この記事で分かること”]
  • 芳田司選手のパーソナルデータ
  • 芳田司選手の人柄
  • 芳田司選手の経歴
  • 芳田司選手の柔道スタイル

 

【東京五輪柔道】出場選手・ルール・会場・日程情報

>> 【東京五輪柔道】出場選手・ルール・会場・日程情報

芳田司選手のパーソナルデータ

 

この投稿をInstagramで見る

 

全日本柔道連盟(AJJF)(@ajjf_official)がシェアした投稿

生年月日 1995年10月5日
階級 57kg級
出身地 京都府
得意技 大外刈り・内股・寝技
世界ランキング 1位
身長 156cm
体重 56kg
所属 コマツ
五輪代表歴 なし
選手HP コマツ女子柔道部
選手SNS(twitter・instagram) なし

芳田司選手ってどんな人?

妹とともに柔道家として姉妹で活躍している芳田司選手。

芳田司選手は幼い頃から活発で、小学校2年生の時にお母さんの勧めで道場に行ったのが柔道を始めたきっかけだそうです。

小学5年生の時には、初めて出場する大会にも関わらず、全国小学生学年別で(40kg級)3位になるなど、子供の時からその才能は発揮されていました。

その後、中学・高校と輝かしい成績を残しましたが、実業団選手になると思うように結果が残せません。

 

一時は思うように成績が出ず、迷走してしまいますが熱心に練習に打ち込み、2015年には国際柔道連盟のワールドツアー初優勝を飾ります。

リオデジャネイロオリンピック出場は逃したものの、その後も着実に実力をつけ、2018年には世界ランキング年間1位を獲得。

試合後には「私の方が絶対に強いという気持ちで戦った」と発言するなど、精神的にも強くなった様子がうかがえます。

 

「東京オリンピックは絶対に優勝したい。優勝しなければいけないと思っています」という力強い発言も。

芳田選手の独特のかわいいヘアスタイル「(自称)タラちゃんカットヘア」をオリンピックで見られるのが楽しみですね。

 

芳田司選手の経歴

  • 9歳で柔道を始める。
  • 小学5年生で全国小学生学年別柔道大会40kg級3位、6年生で45kg級3位になる。
  • 中学2年生で中学団体三冠を達成、3年生で全国中学校柔道大会57kg級優勝。
  • 高校3年生でインターハイ57kg級優勝。
  • 高校卒業後は実業団のコマツに入社。
  • 世界選手権・グランドスラムなど世界大会で合計10個の金メダル
  • 2018年には年間世界ランキング1位を獲得!
  • 2019年グランドスラム・デュッセルドルフ、世界選手権で金メダルを獲得。
  • 2019年9月時点での世界ランキング1位、東京オリンピック代表の有力候補。

 

芳田司選手の柔道スタイル

芳田選手は立ってよし、寝てよしのオールラウンドプレーヤー

一番の得意技は内股、豪快に相手を投げ飛ばすシーンが有名です。

 

また、相手を倒した後も休まずに攻め続け、一気に寝技に持ち込むシーンも多くみられます。

常にアグレッシブに攻め続けるのが芳田選手の持ち味。

 

それを可能にしているのが、小さいころからの走り込みで培った持久力

試合後半になっても運動量が落ちず、最後まで攻め続けるので追い込まれても強いんです。

 

芳田司選手の得意技:内股

通常の内股は、太ももに相手を乗せるようにして投げるのですが、芳田選手は身長が低いために相手をお尻に乗せて投げます。

その方法は「ケツ股」とも呼ばれていて、芳田選手の強力な武器なんです。

 

芳田司選手の得意技:寝技

小さいころから寝技の練習量も多かったそうで、寝技全般を得意にしています。

そのため、他の選手と比較し寝技での勝利が多いのも芳田選手の特徴です。

投げてよし、組んでよしの万能さが芳田選手の強みと言えます。

 

芳田司選手のかわいいインスタ

 

この投稿をInstagramで見る

 

株式会社ワイルドフラワー 採用専用(@wf.takasu)がシェアした投稿

メダルを獲ってかわいい満面の笑顔です♪

 

芳田司選手の2020東京オリンピックへの期待

かわいらしい印象の芳田選手ですが、「東京オリンピックは絶対に優勝したい。優勝しなければいけないと思っています」という力強い発言も飛び出しています。

前回のオリンピックは惜しいところで出場を逃しており、オリンピックにかける思いは強そうです。

芳田選手の活躍に期待しましょう!

 

▼東京オリンピック柔道出場選手プロフィール一覧はこちら▼

【東京五輪柔道】出場選手一覧

>>【東京五輪柔道】出場選手一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です