【東京五輪】男子バスケ代表 渡邊雄太選手は現役NBA選手?彼女との結婚からバッシュまで

【東京五輪】男子バスケ代表 渡邊雄太選手

渡邊雄太選手はアメリカNBAのチーム、メンフィス・ハッスルに所属するプロバスケットボール選手です。

2020年東京オリンピックに代表選手として選出されることが期待されるひとり。

この記事では彼が幼少期から現在に至るまで、どのような家族環境/練習方法で育ってきたのかを振り返っています。

さらに彼が獲得してきたタイトル、NBA挑戦時に結んだ2-way契約、人となりについてもまとめました。

この記事を読んだ上で、2020年東京オリンピックを観戦すればより一層楽しめると思いますよ。

渡邊雄太選手のパーソナルデータ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuta Watanabe(@yutawatanabe12)がシェアした投稿

ポジション G(ガード)・F(フォワード)
生年月日 1994年10月13日
出身地 香川県木田郡三木町
出身校 高松市立牟礼中→尽誠学園高→ジョージ・ワシントン大
身長 208cm(6 ft 10 in)
体重 97.5kg(215 Ib)
所属 メンフィス・グリズリーズ→メンフィス・ハッスル
五輪代表歴 なし
選手HP なし
選手SNS(twitter・instagram) official tweet

official instagram

渡邊雄太選手愛用のバッシュ

渡邊雄太選手ってどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuta Watanabe(@yutawatanabe12)がシェアした投稿

渡邊雄太選手は、幼少期のころとにかく泣き虫で怖がりだったそうです。

父親にさえ、1歳頃まで近寄ることもなかったらしく、お風呂に入るために母親が離れるだけで泣くほどだったそう。

そんな渡邊選手は小学校の低学年からバスケットボールを始めました。

彼のご両親も共に社会人バスケットボール選手だったこともあり、自然と興味を持ったようです。

当時の練習方法も変わっていて、体育館ではなく、グラウンドでドリブルやシュートの練習をしていたのだとか。

この練習については父親が考案したそうです。

中学に上がると部活後に10kmのランニング、多いときには1,000本のシュート練習を父親と共に毎日こなし、技術に磨きをかけました。

こうした努力もあり、渡邉選手は中学香川県選抜に選ばれ、全国大会にも出場するようになります。

高校では史上初、最年少で日本代表に選ばれました。

 

また、決してバスケばかりしていた訳ではなく、アメリカの大学に進学した際には勉強にも並々ならぬ力を注いだそう。

アメリカの大学では勉強でも一定の成績を取らなければ、進級も卒業もさせてもらえません。

そのことを踏まえて、バスケと同じ熱量を勉強にも注ぐことができたからこそ、今の渡邉選手があります。

このエピソードからバスケだけでなく、自分の夢のために、努力する才能があったと言えるでしょう。

高校時代の恩師は渡邉選手に対して、「才能の上に努力がのっている選手」と語っていたそうです。

 

渡邊雄太選手の経歴

  • 小学1年生の時、スポーツ少年団でバスケットボールを始める。
  • 中学2年生の時、香川県選抜に選出、第22回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会に出場。
  • 2010年(高1)尽誠学園高校に進学。1年時からスターターとして全国大会に出場。
  • 2011年(高2)全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会で準優勝。
  • 2012年(高3)全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会で前年度と同じく準優勝。大会ベスト5に選出される。
  • 2014年(大1)1年間大学進学の準備学校に通い、ジョージ・ワシントン大に進学。
  • 2018年 大学卒業後、ブルックリン・ネッツのいち員としてNBAサマーリーグに参加。同年7月からメンフィス・グリズリーズと2-way契約を結ぶ。
  • 2019年 チーム5試合目のフェニックス・サンズ戦で始めてNBA選手登録され、田臥勇太以来、日本人2人目となるNBAプレイヤーとなる。

【NBAデビュー】渡邊雄太選手が結んだ2way契約とは?

渡邊選手が2018年7月20日、メンフィス・グリズリーズと結んだ2-way契約とは、NBAのトップチームと下部組織(Gリーグチーム)どちらにの試合にも出場できるという契約です。

全世界のバスケットボールの競技人口は4億5,000万人いると言われていますが、NBAでプレーできる人数は450人と限られており、この数字だけでもNBAでプレーすることがどれだけ凄いことかわかりますよね。

渡邊雄太選手の年俸は?

渡邊選手の推定年俸は3,000万程度だと予測されています。(2019-2020シーズン)

結んでいる2-way契約では、Gリーグチームに帯同した日数とトップチームに帯同した日数に対して、それぞれ日割りで支払われる形です。

正確な日割り金額に関しては、明かされていませんが、保証されている最低年俸は870万。

トップチームに帯同した日数分がこれにプラスで乗る形になります。

渡邊雄太選手「カッコイイ」インスタ画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】POWERフレーズ(日本テレビ)(@power_phrase_ntv)がシェアした投稿

カメラに向かってサインをする渡邉選手。

真剣な表情もかっこいいですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuta Watanabe(@yutawatanabe12)がシェアした投稿

バスケットボールは直径24.5cmですが小さく見えますね。笑

写真は大学時代のものですが、既に風格を感じます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuta Watanabe(@yutawatanabe12)がシェアした投稿

サッカー日本代表、長友選手から体幹トレーニングのアイテムを手に笑顔の渡邉選手。

小さく見えますが100cmくらいはあるので、渡邉選手のスケールの大きさが伺えます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

“Work Hard in Silence, Let Your Success Be Your Noise”

Yuta Watanabe(@yutawatanabe12)がシェアした投稿 –

ビハインドでパスを出す渡邉選手。

白い歯が笑顔に映えていますね。

渡邊雄太選手に対してのみんなのツイッター

ついに実現したNBAでの日本人対決。

同じようなツイートが大量に見られたことからも、渡邉選手、ならびに八村選手への期待が伺えますね。

 

高い得点率もですが、アシスト/スティールなど、攻守に渡って活躍していることがわかりますね。

渡邊雄太選手の2020東京オリンピックへの期待

2020年はいよいよ東京オリンピック。

今回の東京オリンピックは渡邊選手と八村塁選手2人の日本人NBAプレイヤーがいるので、結果にも期待してしまいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です