【東京五輪】競泳(水泳)女子平泳ぎ 鈴木聡美選手の彼氏や結婚は?アニメ好きってホント?

東京オリンピック競泳(水泳)平泳ぎ代表鈴木聡美選手

競泳(水泳)選手の中でも美人アスリートとして、注目されている鈴木聡美選手。

平泳ぎの日本記録保持者でもあり、オリンピックにもロンドンとリオデジャネイロの2回出場しています。

数々の経歴を持つ鈴木選手ですが、水泳を始めた4歳から高校生までは目立たない無名の選手だったのです。

それでも長い間諦めずに練習を積み重ねてきた結果がオリンピック出場などに繋がっていったのでしょう。

そして、その努力を象徴するのが鈴木選手の筋肉です。

ネットでも「鈴木選手の筋肉美がすごい」と話題に!

またプライベートでは、以外とお茶目な一面を持つ鈴木選手も紹介したいと思います。

 

鈴木聡美選手のパーソナルデータ

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木聡美(@satomin01b)がシェアした投稿

生年月日 1991/1/29
得意種目 平泳ぎ
出身地 福岡県
身長 168cm
体重 62kg
所属 ミキハウス
五輪代表歴 2012 ロンドンオリンピック
2016 リオオリンピック
選手HP なし
選手SNS(twitter・instagram) https://twitter.com/satomi_bomber
https://www.instagram.com/satomin01b/

鈴木聡美選手ってどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木聡美(@satomin01b)がシェアした投稿

4歳から水泳をはじめ今まで日本記録を樹立したり、2度のオリンピックに出場するなど、数々の経歴を残してきた鈴木選手。

そんな鈴木選手ですが、実は高校生までは目立った成績を残せず無名の選手だったのです。

力をつけ始めたのは、厳しい指導で有名な山梨学院大学に進学してから。

そこから急激に力をつけた鈴木選手の勢いは止まらず、日本記録樹立やオリンピック出場へと繋がっていきます。

2020東京オリンピック出場も目指しているので、バラエティー番組で「今は彼氏はいらない」とコメントするなど、水泳に全力で向き合い努力し続けているそうです。

一方で鈴木選手はT.M.Revolutionの大ファンだそうで、好きすぎるあまりコスプレまでしてしまうことをテレビに出演した際に話しています。

ゲームやアニメなども好きなようなので、今後いろいろなコスプレも披露してくれるかもしれません。

水泳には熱い鈴木選手ですが、プライベートではお茶目な一面もありますね。

 

鈴木聡美選手の経歴

  • 4歳から競泳を始める。
  • 山梨学院大学に進学し、学生選手権100m平泳ぎで日本記録を樹立し優勝。
  • 2010年日本選手権では平泳ぎで3冠を達成。
  • 2011年国際大会代表選考会にて平泳ぎ3種目を制覇し、世界選手権代表に選ばれる。
  • 2012年ジャパンオープン平泳ぎ、50m・100m・200mで優勝。
  • 2012年ロンドンオリンピックにて、銀メダル・銅メダルを獲得し、日本競泳女子史上初の個人種目複数メダルを果たす。
  • 2016年リオデジャネイロオリンピックに出場するも、メダルならず

 

鈴木聡美選手の筋肉

筋肉がすごいといわれる水泳選手の中でも鈴木選手の筋肉、特に上腕二頭筋が群を抜いてすごいと話題になっています。

 

鈴木聡美選手が着用している水着やゴーグル

スイマーの姿勢を一直線に保ち水の抵抗を極限まで減らす「CORESTINGER」を搭載。ストレッチ性に優れ、着心地は柔らかく肌にピッタリと吸い付くような感覚の競泳用水着です。

 

プレミアムアンチフォグという従来の3倍の視認性を高めたくもり止め機能が付いているゴーグル。

水の中でもしっかり見えます。

 

鈴木聡美選手がさんま御殿に出演

2018年11月のテレビ番組「踊るさんま御殿アスリートsp」では、競泳男子の中村克選手とともに出演した鈴木選手。

中村選手の態度にダメ出しなど、親密な様子を見せさんまさんから「付き合ってるの?」とつっこまれてしまいます。

しかし、現在お付き合いしている男性はいないそうです。

 

鈴木聡美選手 始球式

2018年11月1日に福岡のヤフオクドームで鈴木聡美選手による始球式が行われました。

100m平泳ぎで1分5秒台を出したいという目標から、背番号「105」のユニフォームで現れた鈴木選手。

大きく振りかぶって投げたボールはベース手前のワンバウンドとなり、「ぎりぎり届かなかったのが心残り」と残念がっていました。

 

鈴木聡美選手への応援ツィート

芸能人の博多華丸さんも地元の鈴木選手を応援しています。

若手選手も多く出てきていますが、2020東京オリンピックでも活躍している姿を楽しみですね。

 

長年応援してきた選手の成果は、本当にうれしいですよね。

 

努力している人を見ると、「自分も頑張ろう」と思えてきますね。

表彰台に上がる鈴木選手を期待しましょう。

 

鈴木聡美選手の2020東京オリンピックへの期待

幼少期から努力してきた鈴木選手。

自国開催ということもあり、前回のリオデジャネイロオリンピック以上に力が出るでしょう。

是非、2020東京オリンピックにて、メダルの獲得を期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です