【東京五輪】サッカー日本代表 高宇洋選手の活躍は?かっこいいインスタ

東京オリンピック男子サッカー代表高宇洋選手

高宇洋(こう たかひろ)選手は、レノファ山口FCに所属している神奈川県高崎市出身のプロサッカー選手です。

父親は中国プロサッカー選手である高升(ガオ シェン)選手。

今回はそんな高選手の基本的な情報から、経歴、プレー中の写真を紹介!

この機会に、高選手について詳しくなれば、試合をより一層楽しく観戦することができますよ。

高宇洋選手のパーソナルデータ

 

この投稿をInstagramで見る

 

レノファ山口FC(@renofa_yamaguchi)がシェアした投稿

ポジション MF
生年月日 1998年4月20日
出身地 神奈川県川崎市
出身校 市立船橋高校
身長 172cm
体重 64kg
所属 レノファ山口FC
五輪代表歴 なし
選手HP なし

高宇洋選手が愛用しているスパイク

高宇洋選手「カッコイイ」インスタ画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

レノファ山口FC(@renofa_yamaguchi)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kosuke Yamamoto(@kosuke4290)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

DH’s GAMBA OSAKA Galley(@dh_gamba)がシェアした投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です