オリンピック会場周辺の【駐車場予約】ができるアプリPeasy(ピージー)の口コミ評価

オリンピック会場周辺の【駐車場予約】ができるアプリPeasy(ピージー)の口コミ評価

2020年東京オリンピックに多くの人が来場することが見込まれるなか、一部では車で来る方も多いのではないでしょうか?

ですが、車で来たとしても駐車スペースの確保に戸惑ったり、中には早朝、あるいは前日からオリンピック会場に駐車場を確保しに来ている人も多いはずです。

 

そこで今回の記事では

事前に駐車場予約ができるアプリPeasy(ピージー)について紹介したいと思います。

細かい使い方や登録のやり方まで、実際に使用し、画像付きで説明しますね。

駐車場予約ができるPeasy(ピージー)は、まだ認知度が低いため、穴場駐車場が予約できますよ。

ピージーが利用できる東京オリンピック会場

 

オリンピック会場周辺の駐車場予約ができるアプリがある!

Peasy(ビージー)はNTTドコモが提供する、駐車場の空き状況が検索できるスマホアプリです。

見つけた駐車場は30分後までキープできるので、現地に着いた時には空きがなくなっていたという状況を避けられます。

もちろんキープした30分は駐車時間には含まれないので、余計な駐車料金が発生することもありません。

事前に登録したクレジットカードで決済され、清算時に小銭を探すような手間も省けます。

無料でダウンロードできるので、車での外出時にはぜひとも導入しておきたいですね。

注意
駐車場予約ができるPeasy(ビージー)は、現在(2020年2月)では東京と大阪のみ利用が可能です。

その他の県で駐車場予約をしたい場合は

  • 特P
  • akippa(アキッパ)

上記の2つも駐車場予約ができるのでこちらを利用してみましょう。

駐車場予約が出来るPeasy(ピージー)の使い方

使い方は簡単で、無料ダウンロード後に必要事項を登録すれば、すぐに検索・予約ができますよ。

  1. AppStoreまたはGooglePlayからアプリをダウンロード
  2. 氏名・電話番号やクレジットカード情報を登録する
  3. アプリで駐車場を検索
  4. 使いたい駐車場が見つかったら「キープ(予約)」する
  5. 駐車場に着いたらアプリで「利用開始」をタップ
  6. 利用が終わったら車を出すだけで、利用料金がクレジットカード決済される

登録時には氏名などの他に、駐車場利用する車の車種・ナンバーについての項目がありますが、こちらは任意登録となりますので空欄でも問題ありません。

決済に必要なクレジットカード情報を登録することになりますが、大手通信会社であるNTTドコモ提供のアプリなので安心して利用できますよ!

駐車場予約が出来るPeasy(ピージー)の使い方手順

STEP.1
ピージー(Peasy)をダウンロード

駐車場を予約するならピージーで!確実に駐車場をキープできる

駐車場を予約するならピージーで!確実に駐車場をキープできる

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

 

最初にアプリをダウンロードしましょう。※ダウンロードは無料

STEP.2
規約に同意する
ピージー(Peasy)をダウンロード

同意して利用を開始するを押しましょう。

その後に「peasy」の位置情報の利用を許可して下さい。

STEP.3
予約可能な駐車場があるかをチェック
予約可能な駐車場がるかをチェック

画面上の検索窓に施設名や住所を記載します。

STEP.4
予約
予約できる駐車場を探す

画面に周辺の予約できる駐車場がいくつか記載されるので、気になった場所をタッチすると料金などの詳しい情報が見れますよ。 

STEP.5
予約できる駐車場をログイン

利用した駐車場が見つかったらログインボタンを押すと、LINE・Facebook・Googleでログインすることができます。

私の場合Googleでログインしたので、画面に記載されている「続ける」を押し進んでいきますが、他の方法でログインしても同じですよ。

STEP.6
登録情報の記載
登録情報の記載

私の場合はGoogleのパスワードを記入したら上記の画面が出来ました。

LINEやFacebookでログインしても同じかと思われます。

ここでクレジットカードの情報も記載しますが、登録しただけでは料金が発生するわけではないので安心して下さい。

STEP.7
駐車場予約を無料でキープできる
駐車場予約を無料でキープできる

気になる駐車スペースを見つけたら先に「キープ」ボタンを押すと30分間無料で場所を確保できるので、その間に移動します。

※「キープ取り消し」ボタンを押すと直ぐに解除できますよ。

また30分を過ぎると自動で「キープ」が取り消しされます。

STEP.8
利用を開始する
駐車場予約を利用を開始する

入庫してから「利用開始」ボタンを押すと料金が発生します。

駐車場予約が出来るPeasy(ピージー)のメリット

Peasyを実際に利用して感じたメリットは、まず駐車場の検索・予約ができるところ。

これでオリンピック会場近くに来たものの、車を止める場所で困る心配はありません。

また、Peasyで利用できる駐車場はこのアプリユーザーだけのもの。

あまり知られていない、穴場駐車場が見つかる可能性もあります。

そして、あらかじめ登録しているクレジットカードで料金精算されるので、小銭を出すことなくスマートです。

クレジットカードのポイントも貯められるので、お得感もありますよ。

 

駐車場予約が出来るPeasy(ピージー)のデメリット

ピージーも便利なばかりではなく、以下のようなデメリットもあります。

東京と大阪以外は駐車場が少ない

ピージーはまだサービス自体が新しく「東京」「大阪」「神奈川県の一部」でしかサービスを展開していません。

そのため、上記3地域以外では使えません。

例えば、新国立競技場(渋谷区)で使う分には問題ありませんが、さいたまスーパーアリーナ周辺や日産スタジアム周辺では使えないんです。

東京以外で駐車場を予約する場合は「特P」や「akippa」といった駐車場予約サービスを使うとスムーズに秋駐車場を探せますよ。

 

予約していたのに違う車が止まっている

現在はほとんどありませんが、予約していたのに他の車が止まっていることが稀にありました。

明らかに違法駐車なので、管理会社に連絡すれば問題ありません。

 

東京オリンピックで車を利用する人は、ピージーは必須アプリ

ピージーに登録されている駐車場はアプリを使っている人しか利用できない場所なので、圧倒的に空いている率が高くなります。

さらに近隣の駐車場よりも価格が安く設定されているので、東京オリンピックだけでなく都内を移動するのに車を使っている人はぜひ、インストールしておきたいアプリですね。

駐車場を予約するならピージーで!確実に駐車場をキープできる

駐車場を予約するならピージーで!確実に駐車場をキープできる

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です