【東京五輪】男子マラソン代表 イケメン村澤明伸選手ってどんな人?

【東京五輪】男子マラソン代表 イケメン村澤明伸選手

村澤明伸(むらさわあきのぶ)選手は長距離を専門とする男子陸上競技選手。

村澤選手はフルマラソンと10000mを得意としており、2017年の北海道マラソン優勝などの実績を積み重ねてきました。

現在は日清食品グループ陸上競技部で活動しています。

村澤明伸選手のパーソナルデータ

 

この投稿をInstagramで見る

 

run run run(@run_run_run_n)がシェアした投稿

愛用シューズ ミズノ
出場種目 マラソン
自己ベストタイム フルマラソン:2:09:47

10000m:27:50.59

5000m:13:34.85

生年月日 1991.3.28
出身地 長野県塩尻市
出身校 楢川中学校、佐久長聖高校、東海大学
身長 166kg
体重 53kg
所属 日清食品グループ
五輪代表歴 なし
選手HP https://sports.nissin.com/rikujo/club/murasawa.html

村澤明伸選手のイケメンなインスタ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rika Iwasa(@rika.iwasa)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

run run run(@run_run_run_n)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hakone_runnersがシェアした投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です