幕張メッセ周辺にあるテイクアウト可能な「お店&お弁当屋さん 」

幕張メッセ周辺にあるテイクアウト可能な「お店&お弁当屋さん 」

オリンピック開催中の期間、幕張メッセで観戦している最中にお昼を食べるとなると近場はどこも混雑が予想されますよね。

またお店に食べにいくとなると当然その間競技を見ることはできません。

お昼も食べたいし、競技も見たい、そんなあなたにおすすめなお弁当屋さんをまとめました。

テイクアウト可能な「お店&お弁当屋さん 」6選

オリジン弁当 イオン幕張新都心店

オリジン弁当 イオン幕張新都心店の特徴は、自分でお惣菜を選びオリジナルのお弁当を注文できる点です。

オリジン弁当では常時お弁当を30種類以上、お惣菜を40種類以上用意しているため、仮に連続でお弁当を購入したとしても飽きることなく食事を楽しめます。

また、公式HP上で各メニューのカロリー/タンパク質/脂質/炭水化物なども確認できるため、健康に気を使う人にもおすすめのお弁当屋さんです。

幕張メッセから徒歩何分 徒歩20分
住所 千葉県千葉市美浜区豊砂1−1
営業時間と休日 営業時間 8:00~22:00

休日   イオンモール幕張新都心に準ずる

お店のHP https://pkg.navitime.co.jp/toshu/spot/detail?code=0000000641

季里亭

季里亭の特徴は、地元千葉の食材をふんだんに使ったお弁当を扱っている点です。
また配送/梱包/温度管理を徹底しているため、作りたての美味しさを味わうことができるのも魅力となっています。
サイドメニューとしてオードブルや卵焼き一本なども注文できるのも嬉しいポイント。
1,000円未満から3,000円以上まで予算に合わせてお弁当を選べるので、ちょっと贅沢したいときにもおすすめですよ。
幕張メッセから徒歩何分 徒歩11分
住所 千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目10−3
営業時間と休日 営業時間 9:00~19:00※注文時間は18:00迄

休日   日曜日

お店のHP http://www.kiritei.com/

ほっともっと武石町店

ほっともっと武石町店の特徴は、木やレンガ調の暖かく都会的な外観の店舗です。

ほっともっとでお弁当に使用しているお米はすべて社内の精米センターで精米しています。

産地や銘柄などを分析し1年通して美味しいお米を楽しむことができるよう、厳しい食味評価も社内で行う徹底ぶりは驚きです。

また食肉を中心に、食品類/調味料類も社内工場で生産しているものが多いので、安心なお店と言えます。

幕張メッセから徒歩何分 徒歩50分

幕張駅から徒歩9分

住所 千葉県千葉市花見川区武石町2−612−3
営業時間と休日 営業時間 8:00~22:00

休日   不定休

お店のHP https://www.hottomotto.com/menu_list/index/12

ほっかほっか亭 幕張本郷店

ほっかほっか亭 幕張本郷店の特徴は、おかずの大きさとコスパの高いお弁当です。

元々はほっともっとと同じ系列でしたが、分社化したことで生まれたほっかほっか亭。

全体的なメニュー構成などは正直他のお弁当屋さんと差はありませんが、特筆すべきはそのボリューム感。

味を保ちながらボリュームが増しているほっかほっか亭のお弁当は伴ってコスパも高いものとなっています。

味だけでなくボリュームも重視したい男性におすすめです。

幕張メッセから徒歩何分 徒歩48分

幕張本郷駅から徒歩4分

住所 千葉県千葉市花見川区幕張本郷2丁目6−17 安田ビル 1F
営業時間と休日 営業時間 9:00~23:00※日月のみ22:00迄

休日   不定休

お店のHP https://www.hokkahokka-tei.jp/

プクプクJOY SHOP

プクプクJOY SHOPの特徴は、糀を使ったおかずがふんだんに使われたお弁当を提供している点です。

糀を使ったおかずは酵素の働きで栄養価が高まり、うまみ成分も増えます。

また酵素の分解力で消化吸収が早まるので胃腸にも優しいお弁当なんですよ。

お弁当屋さんとしては珍しいサンドイッチメニューが10種類以上あるので、女性や子供向けのメニューも充実しています。

幕張メッセから徒歩何分 徒歩49分

幕張駅から徒歩6分

住所 千葉県千葉市花見川区幕張町6−329−4
営業時間と休日 営業時間 13:00~19:00

休日   月曜日

お店のHP https://www.e-pukupuku.com/

レインボーキッチン

レインボーキッチンの特徴は、ロコモコなどハワイアンな料理を基本とした創作料理をテイクアウトで提供している点です。

ロコモコのほか、タコライスやガパオ、豚ゴボウ丼やひじき丼などといった珍しいメニューも気になります。

またいずれのメニューも450円程度なため、お手軽に様々な料理を味わうことも可能です。

お店はこじんまりしていますが、白を貴重とした可愛らしい見た目の外観も魅力のひとつですよ。

幕張メッセから徒歩何分 徒歩75分

稲毛海岸駅から徒歩11分

住所 千葉県千葉市美浜区高洲1丁目16−74
営業時間と休日 営業時間
お店のHP https://retty.me/area/PRE12/ARE45/SUB4502/100000926005/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です