【東京五輪】男子陸上200m代表 小池祐貴選手ってどんな人?かっこいい筋肉インスタ

【東京五輪】男子陸上200m代表 小池祐貴選手ってどんな人?

小池祐貴(こいけゆうき)選手は日本人で3人目となる100メートル9秒台マークした男子陸上競技選手です。

ジャカルタアジア大会200mで金メダル獲得し、2019年日本選手権100m第3位などの実績があります。

現在は東京オリンピンクに向けて練習中です。

小池祐貴選手のパーソナルデータ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuki Koike(小池祐貴)(@yuki_koike_)がシェアした投稿

愛用シューズ NIKE スーパーフライエリート
出場種目 短距離走
自己ベストタイム 100m:9″98、200m:20″23
生年月日 1995.5.13
出身地 北海道小樽市
出身校 立命館慶祥中学、立命館慶祥高校、慶應義塾大学
身長 173cm
体重 75kg
所属 住友電工
五輪代表歴 なし
選手HP https://sei.co.jp/trackfield/profile/koike.html
選手SNS(twitter・instagram) official tweet

official instagram

小池祐貴選手のかっこいいインスタ

 

この投稿をInstagramで見る

 

おきょん(@kiikosokyon)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuki Koike(小池祐貴)(@yuki_koike_)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuki Koike(小池祐貴)(@yuki_koike_)がシェアした投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です