【東京五輪】女子バスケットボール馬瓜エブリンってどんな選手?妹は誰?ジャンクスポーツ常連

東京オリンピック女子バスケットバール代表馬瓜エブリン

女子バスケットボー期待のホープ「馬瓜エブリン(まうりえぶりん)」は、両親がガーナ出身という変わった経歴の選手です。

卓越した身体能力で素早いドリブルかカットインで得点を重ねていく攻撃的なバスケが持ち味。

妹の馬瓜ステファニー選手と一緒に東京オリンピックでの気パーソンとして注目が集まっているんですよ。

両親がガーナ人だったことの苦労、日本への帰化など大変だったこと、性格やプレースタイルなど余すことなくお伝えしていきます。

 

馬瓜エブリン選手のパーソナルデータ

 

この投稿をInstagramで見る

 

今夜くらべてみました(日本テレビ)(@ntv_konkura)がシェアした投稿

ポジション CF/センターフォワード
生年月日 1995年6月2日
出身地 愛知県豊橋市
出身校 東郷中学校
桜花学園高校
身長 180cm
体重 75kg
所属 トヨタ自動車アンテロープス
五輪代表歴 なし
選手HP https://www.wjbl.org/player/?pi=1242
選手SNS(twitter) https://twitter.com/ebudandan
https://www.instagram.com/evelyn_mawuli/

ジャンクスポーツなどのテレビ番組に妹の馬瓜ステファニー選手とよく出演している馬瓜エブリン選手は、テレビで見るととても明るくて前向きな性格です。

両親ともにガーナ出身のため、小さい頃は容姿でとても苦労したそう。

3歳違いの妹がいじめられていると飛んで行っていじめっ子を撃退していたそうです。

 

馬瓜エブリン選手のプロフィール・成績

  • 2008年(中学2年生) 第1回アジアU16 女子バスケットボール選手権大会の日本代表メンバー選出
  • 2010年~2013年 名門桜花学園に入学 インターハイ・国体・ウィンターカップの3冠を達成
  • 2011年 U-16 アジアカップ優勝
  • 2012年 U-17 世界選手権ベスト4
  • 2014年 アイシン・エィ・ダブリュ入社
  • 2014年 アジアカップ3位
  • 2017年 トヨタ自動車アンテロープスに移籍
  • 2018年 ワールドカップ9位

 

馬瓜エブリン選手や姉妹の家族情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

ブロンコビリー(@broncobilly_official)がシェアした投稿

馬瓜エブリン選手の家族構成は両親と妹のステファニーの4人家族。

妹の馬瓜ステファニーさんもバスケットボール選手で同じく日本代表に選ばれています。

両親ともにガーナ出身でしたが、日本で生まれ育った馬瓜選手は中学2年生のときに日本代表に選ばれたことがきっかけで家族全員日本に帰化します。

帰化の際、ガーナ人だった両親は日本語は話せますが漢字が書けずに本当に苦労したとのこと。

帰化の申請書や試験を受ける両親を見てありがたく思うのと、何十年も日本で生活していたのに何でこんなに苦労しないといけないのだろうと複雑な思いになったそうです。

 

馬瓜エブリン選手の愛用シューズ(バッシュ)

馬瓜エブリン選手が履いているバッシュは、ナイキズーム フリークというバッシュ。

エブリン選手は、バッシュに色んなキャラクターの絵を描いてプレイするので有名なんですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SIC(@sneaker_is_canvas)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

SIC(@sneaker_is_canvas)がシェアした投稿

[ナイキ] シューズ Zoom Freak 1

[ナイキ] シューズ Zoom Freak 1

28,800円(08/14 12:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

馬瓜エブリン選手の「かこいい・かわいい」インスタ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuji Inuzuka (Bow)(@yuji_inuzuka)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@taki_anteがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaori Umezawa/ 梅沢香織(@umezawawawawao)がシェアした投稿

馬瓜エブリン選手に対してのツイッター

馬瓜エブリン選手のツイッター

馬瓜エブリン選手の2020東京オリンピックへの期待

日本で生まれ育った馬瓜エブリン選手は間違いなく日本人で、我々の誇らしい代表です。

妹の馬瓜ステファニー選手と一緒に、女子バスケットボール悲願の金メダルを狙ってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です