新型コロナウィルスで東京五輪は延期?中止?経済損失は4兆円って本当?

新型コロナウィルスで東京五輪は延期?中止?経済損失は4兆円って本当?

コロナウィルスが全世界でパンデミックを引き起こしている中、とうとう日本の安倍首相と国際オリンピック委員会のバッハ会長が東京オリンピック延期の延期を決定しました。

東京五輪延期にいたるまでの経緯、日本経済と選手への影響はどうなるのでしょうか?

安倍首相がIOC会長に東京五輪の1年間延期を提案し、了承

2020年3月24日、安倍首相がIOCのバッハ会長との電話会談で東京五輪を1年程度延期する決定を行いました。

新型コロナウィルスのパンデミックへの配慮で、2020年7月に開催するのは難しいと判断したようです。

各国からの延期要請が殺到

延期の理由は、コロナウィルスの影響ですが、各国からの延期要請も大きな要因になりました。

仮に東京五輪を強行開催していても、カナダ・オーストラリア・イギリスなどの主要国が選手を派遣しないと表明していたことから、他の国も追随することが予想され、実質的には開催が不可能な状態だったと思われます。

「東京2020」の名称はそのまま

2021年に延期になる東京五輪ですが、「東京2020」の名称は変更されないことが決定しました。

まあ、すべての印刷物・掲示物・広告などを作り直すことができるはずもなく、妥当な判断だと思います。

聖火リレーも延期

オリンピック延期に伴い、聖火リレーも延期になりました。

これからのスケジュールが分かり次第、本サイトでお知らせします。

マラソンは、五輪が夏以外になっても札幌開催は変えない

マラソン協議については東京五輪開催時期が夏以外になっても札幌開催は変えないとのことです。

しかし、東京の地面もオリンピックように何千億もかけて断熱材を埋めたりしていたのでちょっと残念ですね。

オリンピック史上、延期は初めて

オリンピックはこれまで戦争の影響で中止されたことはあっても、延期されたことはありません。

ちなみに、これまでオリンピックが中止になった

これにより実社会における影響は誰にも予想ができない大変な1年になることが予想されます。

そんな中、2020年3月23日に関西大学名誉教授 宮本勝浩氏が経済的にどれくらいの影響があるのかを発表しました。

中止と延期では経済的な影響は「けた違い」?

2020年3月23日に関西大学名誉教授 宮本勝浩氏が試算した中止と延期に関する経済的損失は次の通りです。

新型コロナの影響で東京オリンピック・パラリンピックが
延期なら・・・約 6,408 億円
中止なら・・・約 4 兆 5,151 億円の経済的損失

宮本名誉教授は、「経済的損失とは、大会が延期または中止になった時に発生する新たな
費用と、開催により期待されていた経済効果が失われる金額の合計を意味している。諸説が
飛び交っているが、延期による損失もかなり大きなものになると予想される。ましてや中止
となると、日本全体では約 4 兆 5,151 億円という膨大な経済的損失になることが推測され
る。一日も早く「新型コロナウイルス騒ぎ」が収束し、2020 年東京大会が予定通りに開催さ
れることを願っている」と述べています。

引用:2020年東京オリンピック・パラリンピックが延期または中止になった時の経済的損失

国家的なイベントが延長や中止になるとこれだけの影響が出るのには驚きです。

詳しい資料はマスコミの人以外公開されていませんが、おそらく概算なので末端の飲食店や観光客が落とす細かいお金までは計算されていないはずなので、日本経済がどれほどの打撃を受けるのか心配ですね。

しかし、まずは新型コロナウィルスが一刻も早く収束してくれることが一番です。

延期は1年で足りるのか?

2020年3月時点で猛威を振るっている新型コロナウィルスは、特効薬がいまだ開発されていおらず、正直に言ってオリンピックが1年後に無事開催できるのかと言われても分からない状態です。

しかし、長引けば長引くほど経済損失は大きくなるのでなるべく早く開催してほしいですね。

東京五輪の中止はない

安倍首相の考えでは、今のところ東京五輪を中止するとの選択肢はないとのことです。

これは、首相として当然の回答だと思います。

日本の首相が中止もありうるといってしまえば、日本中に悲壮感が漂い、上手く行くものも行かななくなってしまいます。

五輪代表選手への影響は?

心配されるのは1年間の延長で代表選手にどのような影響があるかですよね。

期限が1年後となると、選手のコンディション管理がとても難しくなってきます。

再選考が行われる競技も出てくるのではないでしょうか?

難しいコンディショニング管理

五輪代表選手たちにとってたいへんなのは、オリンピックの開催時期が不明確なところです。

東京五輪は2021年の夏までに開催するということなので、まだいつ開催されるか分かりません。

今まで2020年7月に照準を合わせて体調を管理してきたアスリートたちは、ここにきて自分のピークを合わせる時期が分からないのは本当に厳しい状況です。

日本卓球は再選考行わない方針

東京五輪の影響を受けて日本卓球協会はすぐに選手の再選考は行わない旨を発表しました。

不安に思っている選手にはとても励みになることだと思います。

まとめ

  • ・1年程度の延期が決定
  • ・オリンピック延期は史上初
  • ・遅くとも2021年夏までに開催
  • ・中止は選択肢にない
  • ・名称「東京2020」のまま
  • ・チケット購入者、参加予定のボランティアには配慮する
  • ・聖火リレーは延期
  • ・マラソン、五輪が夏以外になっても札幌開催は変えない

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です